ナマステ復活ギグ!大成功!

0
    遂に この日が来た。

    5月21日。

    ナマステ復活の日。

    活動休止したのが、2016年の12月中頃。

    そこから一ヶ月はナマステにとって、全く白紙の一ヶ月間で、


    この先、やって行くのか?それともこのまま自然消滅してしまうのか?

    全く先が読めぬ、非常にモヤモヤした一ヶ月だった訳で…。(北の国からの純くん風)

    活動休止前の最後の練習の時、ギターのリョウと話し合った。

    「この先どうしようか?」と。

    リョウの口から、「サイ」という名前が出て、驚いた。

    サイは、前にファミリーマンというバンドでベースを弾いていた男で、西荻WATTSで一緒に働いていた、自分よりも一回り以上も年下の男だ。

    自分の中では、サイとバンドをやるって事を想像すらした事が無かったし、もうバンド界隈から6年も遠ざかってしまっている男だ。

    第一、サイに声をかけた所で、彼がNAMASTEに加入を承諾するとは想像し難かった。

    そうこうしているうちに去年の12月のライブでナマステ活動休止。

    心の中に何か、ポッカリ穴が開いてしまった様で、一ヶ月間、モヤモヤしたり、悩んだりした挙句、

    「やっぱ、ダメでも良いから、誘ってみないと何も先に進まないべ」と決意して、サイに連絡。

    そしたら何と、二つ返事で「やってみたい」と返信が来て、一気に希望の光が射した。

    「ワーオ!マジかよ?悩んでねーで、もっと早くに誘っとけば良かったよ!」

    と、リョウと二人で、このニュー ベーシストの出現に歓喜した。

    またナマステが始動できる喜び。

    これは、自分の中で とてつもなく大きな起爆剤となった訳で…。

    音源をサイに郵送で送ったら、いたく気に入ってくれて、初めてスタジオに入ったのが2月。

    まぁ、ゆっくり曲覚えて マイペースにやって行くべ〜と話し合っていたのも、つかの間。

    サイが加入した事を情報解禁した途端、ライブオファーが殺到。

    その中でも、真っ先にライブの誘いの連絡をくれたのがDAYBREAKの石浦君。

    彼は90年代半ばから「BURST YOUR NOISE」という企画をやったり、多摩センターで「荒魂ギグ」という野外ライブイベントを企画していたり、八王子辺りでは非常に有名な存在。

    サイが2月に加入したてなのに、5月に初ライブか?と迷ったが、一念発起し、出演承諾。

    そこから、血と汗滲む、練習に継ぐ練習の日々。

    サイのバンドに対するモチベーションが異常なまでに高く、逆にこちらが引っ張られているのでは?と感じるほどに…。

    そうして迎えた5/21の初ライブ。



    うちらは五番目。

    出番まで、何だか落ち着かなくて、共演バンドを観ていても、自分の出番の事で頭が一杯でライブを観る事に集中出来ずにいて、気がつけば もう出番。

    今日が初ライブという事で集まってくれた多くのナマステクルーの皆が周りで見守る中、何故だか?最前列には、アメリカンパンクスが五名ほど詰めかけており、何だか、まるでアメリカにツアーに来たみたいな気分。

    ライブスタート。

    練習の成果を見せてやるぜ!と少々、自分、力み気味でしたが、抜群の集中力、熱い思いを演奏に叩きつけ、ついには昇天。

    ナマステ初ライブ大成功!

    いゃ〜ホッとした〜!

    ライブ後はナマステクルーから賞賛の嵐。

    も〜サイの嬉しそうな顔が、まぶしいぐらいで、こちらまで幸せ感じちゃうじゃないか〜(笑)

    緊張感から解放されたライブ後のビールは格別。

    美味い!美味すぎる!

    やっとこれで、落ち着いてライブが見れるぜ〜とDEATH LIKE SILENCEのライブを鑑賞。

    これはリズムマシーンじゃねぇのか?ぐらいに正確なドラミングが非常に気持ち良い。

    ここのドラムは実はサイと昔一緒にYOGAというバンドをやっていた男で、「今日の企画は何てミラクルな企画なのでしょうか?」と。


    トリはDAYBREAK。

    夕暮れ時の多摩川のほとりに一人佇んでいるかの様な情景を想像させる叙情的なメロディーが切なくて最高!

    切なさを醸し出すアルペジオがまた良いんだよな〜!

    中盤から会場がヒートアップして来て、



    遂にはモッシュの嵐が巻き起こる(笑)





    これ本当にあのDAYBREAKなの?と目を疑う程にパワーアップした印象。

    まさにDAYBREAKの底力を見た思いの、そのステージは、感動を覚える程に素晴らしかったです。

    打ち上げも楽し過ぎ。

    「スズキさんがナマステに誘ってくれたお陰で、人生に光が射して来たよ」と述べるサイと「お互い様だよ!こちらこそ、NAMASTEに入ってくれてありがとう」と熱い握手を交わした瞬間は、何だか?映画かドラマの1シーンみたいで、妙にグッと来たな(笑)

    二次会は、サイと二人のナマステクルーと、西荻のビートルズがエンドレスで流れるラーメン屋ひごもんずへ。

    あ〜なんて幸せな夜だろう。

    この瞬間が永遠に続いても構わない。

    むしろ永遠に続いて欲しいな、なんて思えた至福の夜でしたとさ。

    めでたし、めでたし。





    で、告知で すんませんが、
    めでたく再始動したナマステのネクストステージは、これ。

    6/4の日曜日。

    こちらもメデタイ、ピットバー3周年記念ギグの第1弾に出演します!

    次のライブもDAYBREAKと一緒という(笑)。




    さらに、

    その5日後、6/9、ロックの日。

    ナマステの次の次のライブは、

    ピットバーのアイドル娘、ミオちゃんの企画に出演します!



    一緒に飲みましょう!笑いましょう!

    ヨロスグ頼んま〜!(^O^)




    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM