<< ブラジルツアー9日目 | main | 帰国後の日々 >>

ブラジルツアー最終日

0
    ブラジル10日目 最終日。

    今日のサンパウロ発の飛行機が20:00発なので、まだまだ時間があるという事で、買物をしに、MAUとふとっさんとサンパウロの中心街セー駅に向かう。

    直樹はタトゥーと彫りに。

    セー駅に着くも、日曜は安息日とか、そんなノリがあるのか?

    どこの店も開いておらず、空振り。

    腹が減ったので格安のバイキングの店でたらふく食べて、買い物は殆どせずにゲストハウスに帰る。

    夕方、荷物をまとめ、DAMN YOUTHとTシャツをトレードしたりして、チアゴの車で出発。

    ロバート先生はまだアメリカには帰らないみたい。

    空港までチアゴとロバートに見送ってもらい、記念撮影。



    もっと、もうちょっとブラジルを楽しみたいなという思いと、ツアーが無事、大成功を収めて良かったなという思いと、日本がそろそろ恋しくなってきたなという思いや様々な思いが入り混じり、複雑な心境。

    チアゴやロバートには本当に感謝しかなかった。

    ハグしてお別れ。

    そしてブラジル出国。

    その後、ダラスで乗り換えの為、数時間待機。

    ダラスから成田空港へ。

    行きの緊張感とは違い、帰りは虚脱感。

    あらゆるテンションを使い切ってしまった様な抜け殻。

    でも、お家に帰って、湯船に浸かり、美味い日本食を食べ、使い慣れた枕と布団で寝れる。

    そんな当たり前の、安心できる生活に約二週間振りに戻れるという喜びもあった。

    成田空港に着いて、タバコをふかす。

    10数時間ぶりのタバコは、美味い!美味すぎる!

    ビールを飲んで、東京行きのバスに乗る。

    バスに乗る前はビールを飲むもんじゃない。

    尿意と闘いながら、何とか東京駅までたどり着く。

    アホの直樹もビールを飲んで居たので、漏れそうだったらしい。

    そして、アホの直樹は、やはりアホだった。

    バスの中に携帯を忘れたらしい。

    ふとっさんがサポートしてくれてたみたいなので、大丈夫だなと、荷物も半端なく多かった為、二人を置いて、西荻まで帰りましたとさ(笑)


    ブラジルツアー日記終了。




    コメント
    コメントする









    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM