<< 1月ライブスケジュール | main | 夢日記 (犬編) >>

新年初ライブ、一日2ステージ & 連休、存分に楽しみました!!

0
    1/6 土曜日、新年初ワキン in 立川市

    快晴の朝。

    通勤途中、徒歩移動中、突然、富士山が姿を現し、感動。



    宮城からこちらに出て来て、今年で約28年目か?

    日常、目に入る風景はビルや建物ばかりで、なかなか山を見る機会も稀だけに、しかも富士山じゃないですか。

    突然現れた日にゃ〜思わずハッとして拝みたくもなる。

    本当、惚れ惚れとしてしまう程に美しい山でござんす。

    ワキン後、西荻に帰り、明日のライブで使う楽器を持って、早稲田ZONE Bへ。

    NK6 & DUDMAN企画。

    ぶっちゃけ、お誘いを受けていたがメンバーの都合で出演が叶わなかった企画。

    辿り着くとライブは半分が終わっていたが、FUCK ON THE BEACHとNK6とDUDMANが観れただけも良かった。

    三バンドとも さすがはベテラン選手って感じで観ていて超気持ち良かったです!

    FUCK〜のドラマーが昔のドラマーだったのが非常に懐かしく、感慨深いものがありましたね〜。

    打ち上げも軽く参加。

    打ち上げで焼きそばが出るって噂を聞いたから残ったのにさ〜、
    焼きそばは一向に出て来ず、今夜のメインディッシュはポテトチップス(笑)

    噂というものは、まことに、アテにならないものです。

    サタデーナイトに、アラフィフ、または50を過ぎたオヤジ達がポテトチップスをパリパリ食いながら、酎ハイをすすっている姿を見るにつけ、

    うん、これが「ハングリー精神」というものなのかなと、1人ウンウン頷きながら眺めておりました(笑)

    NK6もDUDMANのメンバーも、自分の事を非常にかわいがってくれて、自分にとって兄貴の様な、ありがたい存在。

    硬派で優しい大人達です。

    横浜のキャプテンとも久しぶりにゆっくり話せて楽しかったな。

    ゲラゲラ笑えて、テンション上がりまくりの一夜でした。

    いつもならココで西荻に直帰するのだが、明日のライブで使う楽器を中野MOON STEPに持って行かねばならない。

    早稲田から電車に乗り、中野まで。

    中野MOON STEPに楽器を預けるべく、駅からテクテク歩く。

    MOON STEPもまた楽しげな雰囲気。

    明日の企画の会場準備の為、デバステーターズのショウや元ナマステの おニャンコ先生も居て、更にテンション上がる。

    朝から仕事で、ライブ観に行って、明日ライブ2連チャン。

    さすがに身体を休めねばと思い、楽器を預けて、手ぶらで退散。

    中野通りを駅に向かい歩いていると、デカいビデオカメラを持った2人組に話しかけられ、取材を受けた。

    聞けば、テレビ東京の番組スタッフとカメラマン。

    なんでも、タクシー代を出すから家の中見せてくれと。



    つーか、俺 終電逃してね〜し〜(笑)

    「タクシー代ごときで俺のヤサを見せる訳にはいかねぇなあ〜。

    俺はそんな安くねぇぞ〜。

    最低でも、一千万は用意くんないとね〜」


    と、まぁ、そんな事は言いませんでしたが…、

    例え、家について来ても、ドアを開けた瞬間、「失礼しました」と帰るに決まってるさ〜。

    なんつったって海賊ハウスだもの…。

    この事をツイッターに上げると、反応がウナギ登りに物凄くて、思わず笑っちゃいました。


    日曜日、晴天。

    そうです、「晴れ男パワー」ってヤツです。

    15:00には楽器を持ってムーンステップへ。



    しかし、このフライヤー(笑)

    「気分は最高!」ってが!(笑)

    まさかのPESTがインフルエンザで出演キャンセル??

    PESTのメンバーが、ペスト以外の病気にかかるとは意外(笑)

    トップバッターFREAKSからスタート。

    なんと、FREAKSは今日、自分と同じく、MOON STEP→WALLの2ステージ。

    示し合わせた訳でも無いのに被るとは、企画者のセンスが近いという事か?

    FREAKSは過去の3ピースから5人になり、重厚感バリバリUP。

    やっぱコニーさんのドラミング、惚れ惚れするわ〜。

    二番手はSNATCHER。

    ますますUSHC色が増し、Voは最高に味があって、楽器隊はバッチリ息が合ってて抜群の一体感、グレイト!

    そして、次はNAMASTE。

    リハ無しだったが、モニターの返しがナイスなバランスで、気持ち良過ぎ。

    ライブ終了と共に、客席の振り上げた拳の多さと熱い歓声に感無量。

    ありがとうございました。

    ライブ後、SNATCHERのメンバーから絶賛され、物販なども買って頂き、Tシャツを頂き、何とも嬉しい限り。



    またご一緒したい。


    初台WALLに行かねばならぬので、そさくさ準備して、渋谷行きのバスで移動。

    FREAKSの様に車で移動という訳には行かぬ我が交通事情。

    それでもムーンステップの最寄り停留所は200m程で、ウォールの最寄りも300m 程度なので楽チン。

    ウォール到着。



    日沼菊治郎企画。

    スピアメンのライブから堪能。

    スピアメンと言えば、80年代、ワタクシが10代の頃、買って愛読していたDOLLやFOOL'S MATEなどに載っていて、ガキの頃から名前だけは知っていた。

    その頃、愛聴していたハードコアV.A 「EYE OF THE THRASH GUERRILLA」に、そのアルバムジャケが酷似していたので、なおさら印象が深かった。





    ニューウェーヴやプログレの変化球が混ざり合ったかの様な独特の雰囲気を醸し出しているサウンド。

    ひたすらにダンサブル。

    ボーカルの音色に1984時代の大江慎也を連想する一瞬もありました。

    卓越した技の一つ一つに感銘を受け、流石は大ベテランであるなと。

    フリップアウトは次の出番だったがFREAKSが気を利かしてくれて、順番を変えてくれた。

    ありがたい。

    FREAKSを一日二回観れるなんて、世界中でワタクシだけかも知れません(笑)

    FREAKS、妙に初台WALLが似合うなと。

    現編成のFREAKSを観た事のない方は、是非とも味わって欲しいと思う、今日この頃です。

    そして、フリップアウト。

    本日はスローモーションズのリョウタがギター加わり5人体制。

    今は夏かと思うぐらいの暑さで阿鼻叫喚状態でしたが、全開バリバリ、絶倫ライブ。

    明日は休みだっつ〜事で、ライブ後には燃えカスになる事 覚悟の三割増しパワー大放出。

    気持ち良すぎました。

    ライブ途中にアカペラで歌を歌わされて、これまた好評を博す結果に。

    歌はハウンド ドッグ 「フォルティッシモ」(笑)

    本編のライブよりも、あの歌が良かった ぐらいの事を言われ、複雑な心境(笑)

    トリのえんだぶあの ドサイケハードコアを見終えて、すぐ様、またムーン ステップへ戻る。

    「やり逃げかよ?」なんて、そげんこつ言わねーでけらっしぇ〜。

    ムーンステップに戻ったら、トリの「はう」がライブスタート。

    「はう」はハウっている。

    脳味噌が…(笑)

    ライブ後は、ハコ打ち上げ。

    店員の女性2人に挟まれ記念写真を撮られたのが今日のハイライトと云ふべきか?(笑)

    その写真は手元にないのだが、その写真が2月のWALL & MOON STEPのマンスリースケジュール表の表紙になるかもという噂が…(笑)

    打ち上げも終わり、チラと顔を出したツヨたまと共に西荻へ。

    朝の3時まで居酒屋で飲みで〆。


    1/8 月曜祝日。

    お昼に突然、ex.NUKEY PIKESのギターのユウさんからツイッターの方にフォローが来て、驚き & 感激!

    DMでも会話して、懐かしいあの頃(90年代前半)に思いを馳せた。

    なんでも、現在、ユウさんはギターでインプロをやる予定らしい。

    是非とも観て観たいものだ。

    ニューキー後期のユウさんのギタープレイは異様に凄まじかったからな。

    昼に起きたが、また布団に入り、夕方まで気絶した様に眠り、西荻Pit barへ。

    TableとMSD企画へお邪魔。

    前回のこの企画にNAMASTEで呼んで頂き、雰囲気がすごく良かったのと、Tableのメンバーも良くライブに顔を出して頂いているありがたい存在であるので、自ら、この企画リピーターになるべく足を運ぶ。

    良いメロディーを持ったバンドの目白押しで、本当に来て良かったと思った次第。

    派手なアプローチをせず、地味で目立たぬ存在であるのだが、実力を持った良質なバンドって沢山居るんだなと。

    多大なシンパシーを感じました。

    トリのTableは本当に良くって、ジワジワと その世界観に包まれて、幸せ気分になりました。


    という訳で、新年早々に3日間に及ぶ、自分にとっての「ライブハウス新年会」を楽しみました。

    3日間関わった皆様に感謝。

    本当に楽しい3日間でした。


    改めて、今年も宜しくお願いします!





    〜NEXT MY STAGE〜










    コメント
    コメントする









    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM