<< 夢日記 (犬編) | main | MDC JAPAN TOUR 2018(全詳細 & 前売予約情報) >>

ZONE B リニューアル工事手伝って来たんだよ〜

0
    1月20日、土曜日。

    朝から神奈川のセンター北でワキン。

    土曜日だというのに、朝の5:30には西荻を出発。

    さすがに土曜日だけにヘトヘトに疲れておったが、「これは生きる為だぜ!エーンヤコリャー!」と気合い入れて奮闘、さらに残業して終了。

    いつもなら、これぐらい疲れていたら、家に帰って死んだ様に眠る所だが、今週は土曜日がNAMASTE練。

    21:30からNAMASTE練 2時間。

    そっから酒をちょっと飲んで、家に帰り、布団に倒れ込む様にもぐり、眠る幸せ。


    1月21日、日曜日。

    店長 五十嵐君から、かねてから頼まれていたZONE Bリニューアル工事の、ワタクシの出番の日。

    約10年前の開店時の工事も手伝ったが、10年後のリニューアル工事にも呼ばれたね、やはり…(笑)

    今回のリニューアルは、今まで、ライブハウスのドアを開けて、左手にステージだったのを、今度は、正面側にステージを移設。

    今までステージだった所を間仕切り、新たに楽屋スペースにする というもの。

    客席は、高台から観れる場所も設け、これは出演バンドにとっても、観る側にとっても、居心地が良くなる予感。


    今回の工事もワタクシ、お金は一切頂きません。

    材料だけ五十嵐君が揃えてくれれば、あとはボランティアで協力するよと。

    まぁ五十嵐君には西荻WATTSの時代から色々とお世話になって来たし、古くからの仲間じゃないかと…。

    こういう時にこそ 恩返ししたいなと。

    今回の工事はTHE PRISONERやRAISE A FLAGのメンバーも関わっていて、あえて外の業者は呼ばず、周りのバンド界隈の職人達が協力して作り上げるというスタイル。

    一番良いと思う。

    そんなスタイルが。

    温かみと愛情がこもった工事でござります。


    午前10時ごろ、ZONE B到着。

    やるトコ 大して無いよとの話を聞いていたのだが、想像してたのより多いのは いつものパターン(笑)

    行く前は、一、二時間で終わるだろうと予想をつけて行ったのだけど、実際には、いや…、これはもうちょい時間かかるぞと。

    正味 三時間ぐらいかかる所をノンビリ休憩を多めに挟みながら、丁寧に進め、四時間ぐらいで終了。





    ステージ上のゴムマットのジョイント部と、その他もろもろの隙間を埋める作業。

    簡単そうに見えて、誰にでも出来るって作業じゃないんだぜ〜これは〜。

    マットが足跡だらけだが、あとはモップがけすればバッチリ、ピッカピカのステージになるはず。

    そんなリニューアルしたZONE Bのステージにワタクシ、今度は出演者として立ちます。



    2/18の日曜日。

    ZONE B リニューアル記念GIGにNAMASTEで出演です!

    全13バンド。

    真ん中ぐらいの時間に出演します!

    乞うご期待!


    終了後、ZONE Bバーにて、ビールを たらふく頂き、五十嵐君とサシでトーキング。

    もう、初めて出会ってから20年の時が過ぎるのか?

    変わった様で、あんまり変わってないね!

    二人共(笑)

    今でもそんな感じです。

    一緒に東西線に乗り、高田馬場駅で握手して別れた。

    なんか感動的な日曜の夕刻。


    その後、中野駅からバスに乗り、初台WALLへ。

    こないだのダブルヘッダーの時に置き忘れたスネアスタンドを取りに。

    WALLのドアを開け、受付を見たら、事故で入院していたJEEPが働いていて、驚き!

    退院おめでとう!

    今度のMDC JAPAN TOUR中野編には、車椅子で出場するらしい(笑)

    中に入ると、何やら騒然とした雰囲気。

    なんでも、今日の企画は茨城やら北関東のバンドオンリーで東京のバンドは一つも出ない日らしい。

    ライブは まだスタートしておらず、DJによる余興が始まっていた。

    なんと!DJは全裸で股間だけ隠したスタイル。

    さらに、その興奮気味のDJ、

    DJブースのテーブルの上に全裸のまま、上り立ち、客席に、頭から一回転アクロバティック ダイブを決めるシーンに遭遇。

    いきなり凄いキャラの登場シーンに出くわしたなと。

    思わず爆笑。

    こりゃ〜DJの域 超えてるわ〜(笑)

    スネアスタンドを受け取りWALLを後にする。

    WALLの店員も、いつも皆、優しく接してくれて、嬉しいな、ありがたいなと。

    バスに乗り、また中野駅へ。

    バスは空いていたが、隣の隣の座席に座っていたオヤジが屁をこいた。

    鼻を突く悪臭と、何事も無かったかのような のほほんとしたオヤジの表情に ある種の怒りが込み上げたが、ここは我慢…。


    人生は我慢の連続である。


    中野駅に到着し、バスから降りようとしたら、そのオヤジに肩を叩かれた。

    振り返ると、そのオヤジは座席に忘れた俺のスネアスタンドを指差した。

    あぶねー!あぶねー!

    何の為に初台WALLまで取りに行ったのか分かんなくなる所だった(笑)

    さっきの屁はこれで帳消しにしてやるぜ、オヤジ…。

    俺は心の中で呟いた。

    西荻へ帰って睡眠。

    ライブを観ないのに、ライブハウスのハシゴをしてしまったという、何だか変わった日曜日でした(笑)




    コメント
    コメントする









    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM