<< MDC JAPAN TOUR 2018(全詳細 & 前売予約情報) | main | ズンたま腰痛講座 >>

☆ツアー日記 MDC JAPAN TOUR 2018 (初日)

0
    1月23日 火曜日。

    何年振りかに東京に大雪が降った次の日。

    MDCが日本に再上陸する日。

    15:30 到着と聞いていたので、出迎えに行った直樹から「無事到着、入国完了」の報を待っていたのだが、一向に連絡が来ず、待つこと二時間。

    懸念する思いが次第に膨らみ、17:30頃、ついに痺れを切らして、こちらから直樹に電話をかけたら、MDCは先程、無事入国し、今、ちょうど羽田空港の到着ロビーで合流した所だと。

    とりあえず、ホッと胸を撫で下ろした。

    ただ一つ残念だった事が…。

    MDCツアーは何かと問題が発生しそうだなと覚悟はしていたが、やはり…。

    ドラマーのアルがパスポートトラブルに見舞われ、二、三日到着が遅れると。

    なんでも、家に泥棒に入られて、パスポートを含む貴重品が盗まれてしまった為だとか。

    あのアル中の様な風体のアルの家に泥棒が入るなんて?

    信じられん…。

    アメリカ…、あな、おそロシア(笑)

    幸い、この度のMDCのメンバーは、セカンドギターのラス (ベースのマイクの弟)がドラムも叩けて、以前にもアメリカでラスがドラムで何度かライブをやったらしい。

    なので、今回のツアーギグの一本か二本はラスが叩くであろうと。

    アルの日本到着が遅れるって話が判明した際、ワタクシにMDCのドラムを叩いてもらうか?って案も浮上してたっつんだから、そら恐ろしい。

    考えても見なさいよ。

    だって、30何年の活動の歴史があるMDCだよ。

    しかも、あんな独特なタイム感とリズム感を持ったドラミングだよ。

    その上、さらに変拍子だよ。

    そんな、一日二日でマスター出来るワケねぇべや〜!(笑)

    という訳で、直樹がMDCと合流した後は、一行を連れて、武蔵五日市のジャム宅に宿泊するとの事。

    ありがたい。再びホッとした。

    夜はNAMASTE練 in西荻。

    楽しく、ガッツリ練習。

    練習の帰り道、自転車を漕いでいたら、凍てついた氷の路面にタイヤを取られ、転倒、全身を強打。

    しかし、全くの無傷。

    痛くも痒くも無かった。

    「お父さん、お母さん、頑丈な身体に生んでくれて ありがとう!」

    衣服に着いた氷の粒を手で ほろい落としながら、そう心で呟いた。


    1月24日、水曜日。

    横浜ワキン。

    道路は氷でツルツルの極寒の朝。

    寒いけど、心はホット。

    だってMDCがもう日本に来てるんだぜ〜!

    ここ2週間ぐらい、仕事中には脳内BGMでMDCが流れっぱなしだ。

    スピーディーなので、逆に仕事が はかどるから良い(笑)

    直樹からMDCのメンバーの写真が送られて来た。

    見たら、MDCメンバーが一緒に温泉に浸かっている写真(笑)

    おいおい?MDCが日本に到着後、初めての写真が、温泉かい?(笑)

    慰安旅行じゃねぇ〜んだぞ〜こりゃ〜!(笑)


    1月25日、木曜日。

    ついにMDC JAPAN TOURの第一日。

    今日は西横浜エルプエンテからスタート。

    でも、ワタクシは、朝からワキン(笑)

    しかし、日中は横浜ワキンの、夜は西横浜ギグだけに距離が近いからラッキーな事、この上なし。

    楽器は現場まで、持ってきた。

    抜かりは無ぇ。

    夕方には仕事を終え、電車で西横浜まで向かう。

    エルプエンテ到着。

    MDCメンバーは居なくて、飯を食いに行っているとの事。







    今年はマーチャンダイズが豊富。

    去年の4倍はあるな。

    てか?去年が異常に少なすぎたのでは?

    価格も格安。

    海外ツアーバンドとは思えぬ値段ですよ。

    さすがはMDC。

    本当に優しいよね〜。

    価格を安く抑えるのはMDCのポリシーなんだろうね。

    暫くしたら、ギターの二人組、ラスとex.RKLのBARRYが戻ってきた。

    BARRYは早速、俺の着ていたRKLのTシャツに反応。

    「OH〜!RKL〜!」と(笑)

    早速、話しかけて、すぐに打ち解けた。

    そりゃ〜昔から大好きなバンドだもん。

    思い入れが強いのと、話したい内容の量が多すぎて、その内の数%すら話せる時間は無いのです。

    BARRYという名前は「バリー」と発音するよりは、「バ」と「べ」の間の「ヴェリー」みたいな発音らしい(笑)

    で、喜びのあまり、ツーショットでパシャリ。



    ん〜ここまで嬉しそうな顔をした自分は なかなか見れないだろうってぐらいの笑顔ですな〜(笑)

    今夜のディナーはこちら。




    フリップアウトからスタート!

    体調万全、栄養満点のバッキバキのライブをやってのけた。

    次はスマッシュ ユア フェイス。

    ギターはex.URBAN TERRORのキムさんが参加。

    いつ見ても派手なバンドです!(笑)

    この頃になって、ようやく起き出してきたMDCボーカルのDAVEと挨拶、感動の再会。

    相変わらず元気で、フレンドリーな、屈託の無い笑顔が見れて、安心した。

    そして3番目は横浜シティーハードコアの最重鎮、システマティック デス。



    私個人的に、十代の頃、MDCとシステマは同時期に聴いていたので、この両バンドの共演は非常に感慨深い。

    ライブ後、ヴォーカルのシゲルさんに海外ツアーについての最新事情を教えてもらい、非常に為になった、感謝です。

    そして、ついにMDCの出番。

    本来のラインナップはツインギターなのだが、今日はギターのラスがドラムなので、ギターはBARRYの一本。

    まだ観ていないだけにちょっと、心配。

    ラスにマイペダルとスティックを貸す。

    俺のペダル、自分仕様に改造してるから、普通に考えたら踏み辛いはず。

    上手く踏めるだろうか?

    結構不安。

    しかしライブスタートしたら、そんな心配はご無用だったみたい。





    旧曲の代表曲を含め、新曲も数々披露。

    特に新曲の「MEIN TRUMPF」ってニューアルバムのタイトルナンバーが、激しいハードコアナンバーかと思いきや、バラード調なスローナンバーだったりするのが興味深い。

    BARRYのギターは、やはり素晴らしかったです!

    ただただ、気持ち良いギター弾く人だなと。

    そして、ドラマー不在の状況でも、メンバー間で補い、ライブをやってのけた その姿勢に感服いたしました。

    普通に考えたら、ライブキャンセルしてる状況だもんな〜。

    さすがです!

    だいたい、ボーカルのDAVEなんて、62歳だからね!

    これは60歳過ぎてもハードコアパンクをやれるって事を証明しております。

    さすがです!尊敬に値します!

    マーチャンも大繁盛していたみたいで、良かった!良かった!

    ライブ後、飲み過ぎが原因か?貧血か?具合が悪くて倒れたお客さんがいて、救急車が来た。

    無事、難なきを得たが、去年もツアー初日に救急車が来たよな(笑)

    まぁ去年は乗せられたのがウチのメンバーだったがな…(笑)

    打ち上げが更に面白かった。

    まずは出演バンドで写真をパシャリ。



    BARRY先生とも再びパシャリ。



    DAVE先生は、近頃、前の方の歯が一本欠けてしまったのか?

    ワタクシに異様にシンパシーを感じており、この歯っ欠けオジさん二人でのツーショット写真をDAVEのカメラで撮られました(笑)

    そしてついには、MDCメンバーとフリップアウトメンバーによるカラオケ大会(笑)
    DAVE先生は映画「明日に向かって撃て」のテーマを熱唱!

    歌上手し!さすがは大御所ボーカリスト!

    その後、ワタクシが歌ったナンバーはアルフィー「星空のディスタンス」(笑)

    燃え上がれ!愛のレジスタンスでございますよ!

    MDCメンバーを始め、観ていた者、聴いていた者、全てを魅了したという事は、言うまでもありません(笑)

    そんなこんなで、ワタクシ、楽しみ過ぎて、終電逃す。

    西横浜から横浜駅へ移動。

    横浜駅前の漫画喫茶に泊まり、一夜を過ごしてしまったMDCツアー初日の夜でした。



    コメント
    コメントする









    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM