<< ★八月さかのぼり日記完了。 | main | 9月のライブも楽しかったです!(9月中旬) >>

9月のライブも楽しかったです!(9月上旬)

0
    9/1 土曜日。

    AUTOROLL企画 @西荻Pit bar。



    NAMASTEにお声をかけて頂きの出演。

    AUTOROLLの前身のK.G.Sは、90年代、00年代とNAMASTE企画に出てもらっていたが、AUTOROLLになってからは、こないだのNAMASTE企画(2018年6月2日)に出てもらい、この度、初めてお呼ばれしたという、個人的に凄く嬉しい事で。

    バンドを気に入ってもらって、AUTOROLL企画に呼んでもらえたという感激があったのです。

    メンツを見れば、こりゃ〜そうそうたる激シブなメンツだなと。

    バンドのカラー的に見ても、トップ出演は我々しかいないだろと思い、前もって「俺らがトップで良いですよ」とAUTOROLL側に進言していた。

    な訳で、珍しく仕事は休みをもらい、当日、リハの為、ピットバーにイン。

    土曜日にリハをやるなんて何年ぶりか?って感じ。

    リハを終えて、外に出ると、GOの8さんの奥さんのコミちゃんに会う。

    熱海から一人で観に来たと。

    すんげー気合いだなと(笑)

    そんぐらい気合い入れて来てくれる人達の期待を裏切る訳には行かない。

    自分らのライブが今日の企画の6分の1である以上、全身全霊をかけて、何としてもライブを成功させないとな、って思いで毎回毎回のライブに臨んでいる。

    オープンとともにお客さんが集まって来て、トップ、NAMASTEスタート。

    大成功。

    個人的には演ってて、身体がぞくぞく痺れる鳥肌が立つような感動の瞬間があった。

    そんな日は良いライブに決まっている。

    そして、メンバー全員が納得行くライブで、観ている側からも賞賛を頂ければ もう大成功なライブだろと。

    そんなライブをやった日は、本当に幸せで、感動と感激が心に満ち溢れるのです。

    2番目はelephant。

    アブノーマルズのVoがやってるバンドだが、激シブ。

    このバンドにしか出せない独特の世界観に会場が包まれた。

    3番目は林明日香ことWATER CLOSETのアスカちゃんのソロ。

    威風堂々、こんなに気合いの入っている女性Voは なかなか居ない。

    バンドマンの鏡というか、音楽魂を感じるというか、ステージに立つべくして立っている人だなって思う。

    四番目は、じゃじゅうか。

    最近では、「日本脳炎じゃじゅうか」という名前に変えたらしい(笑)

    まぁ、メンバーは元日本脳炎だし、いいんじゃないかと(笑)

    ライブは眩しい程に きらびやかなオーラを放っている。

    そのポップセンスは最強で、初めて聴いた人にも伝わるんだろうなと。

    NAMASTEと日本脳炎じゃじゅうかは、今年の暮れ、12/29にも共演します。

    場所は西荻Pit barにて、他にTHREE MINUTE MOVIE、DANCE WITH MEなども出るみたい。

    乞う御期待。

    そして、トリ前、企画のAUTOROLL。

    もう最高!

    そして、今日も絶好調。

    ドラム、ベース、ギターにボーカル、どこを見ても完璧、卓越した職人技。

    観る度に この三人が強固な塊になって行くのを感じる。

    これぞHARDCORE PUNK、圧巻です。


    トリは京都のH.M.V。

    これまた やはり凄かった。

    もうこれは言葉では言い表せられぬ域に達しちゃってます。

    他に類を見ない独特のH.M.V節は健在で、ただただ、眼光鋭いVoのヒーコさんの目力に蛇に睨まれたネズミの如く 目が釘付けとなるのでした。

    NAMASTEファミリーも沢山来てくれて感謝、大感謝。

    ライブ後は訳あって、西荻のカラオケルームのある居酒屋へ。

    NAMASTEメンバーとお客の女性と飲んで歌う。

    明け方まで。


    9/2 日曜日。

    鶯谷WHAT'S UPでFLIPOUTライブ。



    NYHC系な音のWEIGHTからスタート。

    続くbutyl。

    自分は過去にハンマーというバンドをやっていたが、butylのVoが元ハンマー。

    自分がハンマーに在籍していたのは ただの三〜四年足らずだったが、その間に2度のUSツアー、九州ツアー、大阪ツアー、名古屋ツアー、仙台ツアー、新潟ツアー、消毒ギグ出演に、2度のレコーディング。

    その他にも かなりの本数のライブをやって、他にもバンドをやっていたのだから、あれは本当に、忙しくも充実の日々だったな。

    そんな活動を共にしたハンマーのVoと久しぶりに共演。

    非常に感慨深いものがあった。

    butylは一度 大音量のライブハウスで観てみたいものだ。

    今後の活動に期待。

    3番目はREPAIR。

    90年代にpin holeって企画で三茶ヘブンズドアでやってて、COLORED RICE MENやJUDGEMENTなんかも出てたので、何度か観に行った記憶が。

    そんで、今のREPAIRはロッキンなハードコアでカッコ良かったです。

    そしてトリはFLIPOUT A.A。

    昨夜オールで飲んでたのに体調は万全!

    爆発力のあるステージングで大成功!

    いやぁ〜スッキリした。

    ライブ後は、最近良く来てくれる小山さんにまたまたビールを奢ってもらい、有難い限り、感謝。

    打ち上げ後は 来てくれたクルーシャル和田しぇんぱいとユダっちと一緒に隣の中華屋で飯。

    楽しいひと時を過ごしたとさ。

    呼んでくれたWHAT'S UP ブンさんに感謝。


    9/7、金曜日。

    仕事後、明日のライブで使う機材と物販を置きに中野MOON STEPへ。

    今日なんのライブがあるのか全く調べずに行ったが、TRES他の出演の日だった。

    二階に上がると、久しぶりに西荻WATTSの伝説のアルバイト、喉ボトケにアナーキーマークのトシに遭遇。

    店員のクンクンに会う。

    明日はヨーカイ君とやってるバンドで沖縄でライブに行くそうで。

    久しぶりにムーンステップに来たからか?

    頼んでもいないのに店長直樹からビール一杯、サービスで頂く。

    ありがとう。

    疲労が溜まっていたので、楽器を置いたらすぐに帰るつもりだったが、せっかくだからライブを観る。

    TRESライブ。



    チャラ君のドラム最高!

    TRESカッコイイ!ノれる!

    その後、二階で用事を済まし、帰ろうかと思ってたら、中から出てきた直樹が「このドラム凄いっすよ!」と言うので、帰る前にちょっくら覗くか?と入ったら、なんと、ドラムはDEEPCOUNTの福島さん。

    昨夜、NAMASTE練でDEEPCOUNTも同じ時間帯に入っていて、ロビーで色々と会話したのだが、まさかまさかの2日連チャンの遭遇。

    なんか福島さんとは縁があるとしか思えない。

    今日出てたのは「立体緊張スッパイス」という二人組のユニット。

    ドラミングが凄まじ過ぎて瞬きするのも忘れて見入ってしまった。

    福島さんはウチの隣の隣に住んでた日本屈指のジャズドラマー古澤良治郎さんの弟子だったってんだから、やはり なにかただならぬ縁を感じるなと。

    ライブ後、福島さんと会話。

    こんなスーパードラマーとドラムについて語れるのは幸せ。

    いくら飲んでても、ドラムの話になるといきなり集中力が増し増しになる。

    話の結論的には、ワタクシは8インチぐらいの超深胴スネアが似合う、との話でした(笑)

    良いライブを観た後の気分はウキウキ。

    “上を向いて歩こう”

    ビルの間から かすかに輝く星が垣間見える夜空を仰ぎ見ながら、颯爽と帰る。


    9/8 土曜日。

    仕事後、中野MOON STEPへ。

    FRACTURE & FALLING DOWNの共同企画。



    この企画には今年4月にも呼ばれてて、出演する予定だったのが、ワタクシの緊急入院であえなく出演キャンセル。

    あん時は悔しかったな。

    そして、この企画の次の回の9月編にも呼んでもらって、本当、感謝しかない。

    一度ある事は二度あるじゃないけど、今回の出演、何かが起こって再び出演キャンセルなんて事態になったらシャレにならない。

    今回のリベンジ出演、今度こそは何としても無事に出演するぞ と心に誓っていた。

    なので、この数週間、心身ともに気を遣って、何事も起こらぬ様、気をつけて生活していた。

    二階バーステージで、トップのFRACTUREからスタート。

    FRACTUREのベースの麻子は10年以上前に一緒にバンドやってた仲。

    改めて客席から見ると、なんとも可愛い娘だね!

    しょっ始めからお客さんが沢山。

    緊張が一気に高まる。

    2番目のPIGMENは一階ステージ。

    二階でセッティングの為、見れず。

    いくらPIGMENがカッコ良かろうが、余裕こいで観に行くより、次の自分の出番が大事。

    二階のミニドラムでいかにパワーを出せるドラミングが出来るか入念に考える。

    このミニドラムでいつもと同じに叩いてたんじゃあ、ただ音量が小さくなるだけである。

    ふむふむこうすりゃいいなと色々と思いついた頃、出番。

    今日は来客にNAMASTE初代ギタリスト、アツミ星人が登場。



    ルックスは今ひとつだが(笑)、ギターは無茶苦茶上手かった。

    NAMASTE結成の1993年から4、5年、彼がギターで、時の強豪、NUKEY PIKESやヴォリュームディーラーズ、颱風一家やブラフマンなどと戦ったのだからな。

    いわばNAMASTEの功労者である。

    さらに、ルックスは今一歩だが(笑)、腕っぷしがめっぽう強くて、当時、腕相撲が強い事で有名だったWRENCHのVoと打ち上げの席で腕相撲対決をし、あっさり圧勝してしまった。

    なんなんだ?コイツは…?

    お前はターミネーターかよ?と思いましたからね(笑)


    つ〜訳でね、

    男はルックスじゃないのよ。

    腕相撲強ければ良いの!! (笑)


    そんで、NAMASTEの出番。

    うん!よく出来ました!

    素晴らしき賞賛の声に包まれ、今日のライブは間違いなかったなと。

    ライブ後はアツミ星人が気前よく酒を買ってくれて、NAMASTE 得意の路上飲み(笑)

    この光景、25年前と変わらない(笑)

    我々、永遠のストリート系ですから(笑)



    昔話に花が咲き、爆笑の連続。

    話が止まらなくなり、今日のライブの そのほとんどを見逃してしまった。

    最期のFALLING DOWNは観れた。

    まぁ企画のバンドを観れたから良しとしよう。

    さらにNAMASTEを結成当時から知っているお目目パッチリの女性、りょんりょんにも超久しぶりに遭遇。

    今日はなんだか25年前にタイムスリップしたよな気分。

    打ち上げがまた楽しく、時が過ぎるのを忘れ、バースペースでカラオケ、マイクハナサーズ状態に陥り、終電を逃す。

    仕方がないからムーンステップに泊まらせてもらう。

    自分ちの布団じゃないと寝れないタチだが、疲労と酔いでソファーで爆睡。

    朝6:00台に起きて、家に帰らんとする。

    もっとゆっくり寝てたかったが、今日は昼までに茨城の阿字ヶ浦までライブしに行かないといけんのよ。

    あーそれにしても昨夜のライブ楽しかったな。

    誘ってくれたFRACTURE 麻子に感謝。


    9/9 日曜日。

    今日は茨城県阿字ヶ浦海岸の海の家でのライブ。



    ムーンステップから家にたどり着き、30分もしないうちに家を出発。

    特急なんて乗ってる場合じゃない。

    節約せんとな。

    って事で日暮里まで行って、常磐線で水戸まで。

    混んでるかと思ったら、ガラガラ、激空きで、一両につき一人乗っているぐらい。

    な訳で座席に横になって寝ながら一人旅。

    昨夜寝不足だったからラッキーこの上なし。

    財布には あまりお金がなかったので、水戸に着いてからATMで下ろせばいいやと。

    そういえば、昨夜21:00頃、セブンイレブンのATMで下ろせなかったのは何でだろ?

    酔っ払ってたから深くは考えていなかった。

    水戸駅に到着。

    飯が食いたかったので、まずはコンビニのATMへ。

    カードを入れるも、またお取り扱い出来ませんの表示。

    おかしいなと、別のコンビニのATMで試すも、またしてもダメ。

    良く良くATMの画面を見てみると、なんと、みずほ銀行のATM停止期間だった。

    ガビーン!

    一気に目の前が暗くなった。

    茨城くんだりまで来て、所持金200円。

    これでは飯も食えなけりゃ、酒もタバコも買えない。

    ねぇねぇ、なんとかしてよ〜!

    助けてよ〜!ドラえも〜ん状態。

    少々落胆気味に待ち合わせ場所に行ったら…、




    ドラえもんが居たよ!ココに!(笑)






    「ねぇ、ドラえも〜ん、お金貸してよ〜!」と頼んだら、気前良く貸してくれた。

    やっぱり何でも願いを叶えてくれるんだね!ドラえもん!



    (ふふっ…、これで何とか今日を乗り切れそうだ…。)


    ボーカルMAUの友達が水戸在住で、水戸駅まで車で迎えに来てくれてるらしい。

    メンバー四人、車に乗り込み、いざ阿字ヶ浦海岸へ向かう。

    2、30分ぐらい走り、阿字ヶ浦海の家到着。

    海岸の砂浜の真ん前に立つ海の家。

    海の家からは阿字ヶ浦の海岸が一望でき、素晴らしきシチュエーション。

    最高とは 実は軽々しく使う言葉じゃくて、こういう時に使う言葉でしょ。

    メンバーから海をバックに写真撮ってくれ と言われたから、しょうがねぇな、撮ってやるよでパシャリ。



    ついでに自分もパシャリ



    今日の企画は地元のLAST RIGHT BRIGADEにお誘い受けての出演。

    有難い限り。

    LAST RIGHT BRIGADEとの出会いは2年前。

    2016年の4月に八王子のDAYBREAKの企画にNAMASTEで出演した時が最初。



    そして、その年の9月に岩手のL & SLAVESだったアベちゃん企画でFLIPOUTで初共演。



    去年の時点で周りからLAST RIGHT BRIGADEが海の家ライブにFLIPOUTを呼びたがっているという噂を聞いていて、正直、半信半疑で聞いていたが、本当にお誘いが来て嬉しかった。

    バンド数が多いので、端折って書けば、茨城のSICKZがとにかくカッコ良くて、そのステージの素晴らしさに涙が込み上げて来ました。



    何というか、パンク魂、信念みたいなモノが伝わって来て、泣かせる曲じゃないのに、何故だかジワーっと来るのです。

    ボーカルの方と会話したら、LAST RIGHT BRIGADEの先輩達であると。

    どう見てもSICKZの方が若く見えるのにな〜と。

    今日はSICKZ観れただけでもうお腹いっぱいになった気分。

    それぐらい良かった。

    そしてFLIPOUT、速いバンドが立て続けに演ってる中、負けてらんねぇぜ的な気持ちでプレイ。

    ライブ中の記憶無し。

    ただひたすらにバカスカ叩きまくり、限界点目指して突っ走る。

    良かったかどうか?なんてわからない。

    ただ前を向いて突進し、大爆発を起こして、あとは白い灰になればいい。

    ライブ後、SICKZのVoの方が音源を買ってくれて、凄く嬉しかった。


    燃え尽きたので、一人海の家を離れ、夕方の海を眺める。








    ツイッターに阿字ヶ浦の海岸でライブをやり終え、一人海を眺めながらサーカスの「ミスターサマータイム」を聞いてますって内容をツイートした所、Tableの中村さんから返信があり、子供の頃、この海岸で遊んでいたという内容の話を聞き、BEYONDSの曲を書いていたという中村さんは、もしかしたら、こういう風景を見て育っていたから ああいう素晴らしき曲がかけたのかな〜?などと考えていた。

    その後、サーカス本人から自分のツイートに「いいね!」が来たのには驚いた(笑)

    リトル バスターズも良かったな。

    激テンションなステージング。

    MCでポリティカルなメッセージを伝えるにも、どこかコミカルな笑いを挟んでいるのが天才的。

    音は言わずもがな、凄まじい限り。

    突撃戦車のVoさんの男の中の男な顔を見たら、またアスファルトも溶けそな真夏の一番暑い日に戻ったかの様な気分になり、思わずカキ氷を二人前 注文する所でした。

    季節はもう秋。

    夏の終わりは祭りの後の如く、いつも寂しく切ない気分になる。

    一瞬だけでも、あの夏を思い出させてくれた事に感謝。

    トリは突撃戦車、熱いライブ!

    しかし、ワタクシ、昨日からの疲労で倒れんばかり。

    突撃してくる戦車に思わず白旗を振った次第です。

    終いには、海の家は突撃戦車の砲撃により、木っ端みじんに破壊され、こなごなになってしまいましたとさ…(笑)


    水戸駅まで車で送ってもらい、また電車で西荻まで帰る。

    もう、朝からドタバタ、深夜まで。

    でも、最高に楽しかったし、トラブルも無く、無事に終わった事にホッとしたし、嬉しかったです。

    & 天気が良くて本当に良かったよ〜!

    お天道様に感謝!

    そして、この素晴らしき企画に呼んでくれたLAST RIGHT BRIGADEと、温かき水戸の仲間達に大感謝!




    いやぁ〜しかし、まだ9月上旬か?

    ブログ更新、いくら時間があっても足りんがや〜(笑)



    (9月中旬編につづく…。)



    コメント
    コメントする









    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM