<< さらば2019年 一年を振り返る(上半期) | main | 1月ライブスケジュール >>

さらば2019年 一年を振り返る(下半期)

0


    2019年の一年間を振り返ります。


    すべてのライブ、すべての出来事は書ける余裕も時間もありませんので、特に印象に残った出来事を書き記したいと思います。




    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 




    7/1 ワキン後、原宿のデザインフェスタカフェに向かう。


    MDC & NAKED AGGRESSION JAPAN TOUR 2019も無事、大成功に終わり、

    今日は、その打ち上げ的な集い。


    DAVEの朗読会をするはずが、朗読会は無しになり、到着時はDAVEとMIKEのMDCアコースティックライヴの真っ最中だった。


    初台WALL & MOON STEPのスタッフも大集合で、和気あいあいとした雰囲気。


    アコースティックライヴも終わり、来日組との最後の語らい。


    DAVEはツアーの緊張感から解放された喜びに満ちた様子で、しきりに虎やヘビや動物の真似をしては、まるで子供の様に はしゃいでいた。


    俺もゲラゲラと笑っていたが、ふと「明日には皆、アメリカに帰ってしまうのか?」という想いが頭をよぎり、一抹の寂しさも感じた。


    皆で記念撮影。



    MDCとNAKED AGGRESSIONに別れを告げ、一人帰路に就く。


    雨の原宿、暗闇の裏路地、別れの寂しさに、胸が締めつけられた。




    7/5 西荻Pit barにてユダっち企画。



    もうこのフライヤー、最高!としか良い様がありません(笑)


    ユダっちならではの味があります。


    いえ、味があり過ぎです。(笑)


    今はパソコンでどんなデザインも作れてしまう時代。


    このフライヤーの手作り昭和感。


    むしろこれをパソコンで作るのは不可能なのではと思えてしまうほどに前衛的独自性を感じてしまうのはワタクシだけなのでしょうか?(笑) 


    ライヴは一言で言えば最高に楽しかったです!オスオス!




    7/12は中野MOON STEP 2Fで またたびナイト。



    NAMASTEの演奏中、ハワイからやって来たハードコアのバンドが日本到着のその足でムーンステップ二階にやってきた。


    彼らは日本に来るのが初。


    彼らが観た初めての日本のバンドがNAMASTEだったっつー話です。(笑)


    至極光栄でござります。(笑)


    他、DJで有名らしい(バビちゃん談)DJ4さんが昔からNAMASTEを知っていたらしく、昔のライヴも観てたらしく、会話して楽しかった。


    知らないだけで、過去にライヴ観た事あるって人って世の中にかなりの数がいそう。


    一年にライヴを60本やったとして、会場に居る人が例え50人だったとしても、年間にすると3000人にライヴを見せた事になるし、それを何十年と続けたら、凄まじい数になりますよね(笑)




    7/15は西横浜EL PUENTEでJANKY レコ発。



    FLIPOUT A.Aで出演。


    横須賀のタカシさんがやってたJANKYのレコ発ギグって内容のオファーが来たから即出演オッケーの返事を出したのだが、ここ数ヵ月の間にJANKYが解散したと。


    そんな事ってあるんですか〜?(笑)


    せめてレコ発までは やって欲しかった〜って気持ち満載でしたが、代わりにタカシさんがTAKASHIMATIC DEATHってバンドで出るという話に。


    (タカシマティック デスって妙に語呂が良いよな 笑)


    そしてTAKASHIMATIC DEATHのドラムはシステマの初代ドラマーのヒロミチさんでギターはなんと、フリップアウトのふとっさん。


    出るまで内緒にしてっから、あのオヤジ・・、驚いたわ(笑)


    ふとっさんのライヴやる姿、超久しぶりに客席から観たわ〜。


    ん〜上手いね!ん〜まぁ結構ね・・(笑)





    7/17は中野MOON STEPでCaptives(オーストラリア)来日サポート。



    FLIPOUT A.Aで出演。


    Captivesヤバし。


    歌は激ウマ、ステージングも堂に入っていて、演奏も最高。


    プロフェッショナルを感じるバンドだった。


    あまりに感動したので楽屋に想いを伝えに行ったら逆に「お前のドラムすげえよ〜」とか言われて赤面(笑)




    7/20またまた中野MOON STEPにてSLIDE企画。



    FLIPOUTで出演。


    柏のdeepslauterと ひっさしぶりのタイバン。


    そういえば、ベースのサクちゃんとはmolamolaで二度程ライヴをやったよな〜。




    7/24、ワキン後、新宿ANTIKNOCKに画鋲を観に行く。


    画鋲Tシャツゲット。


    画鋲のライヴ、必ず爆笑してしまう。


    ライヴ後、楽屋でパシャリ。



    宮藤君、三宅さん、よーかい君、お疲れ様でした〜。



    8/11、日曜は西武柳沢のレコーディングスタジオNOISE ROOMにて、NAMASTE新メンバーになってから初のレコーディング。


    秋のTableとの北海道ツアーに持っていく音源を作る為の録音。


    先の二枚の音源は1stは完売、2ndは既に在庫品薄なので、突貫でベスト的な内容で作った。


    レコーディングは大成功で、祝いに酒でも飲みに行きたい所だが、今日はこれから初台WALLでNAMASTEライヴ。


    バスと電車を使ってWALLに向かう。


    今日は「えんだぶあ」の日沼菊治郎個人企画。



    DJと、バンドはNAMASTEのみの企画。


    ある意味、NAMASTE 1マン。


    レコーディング後の為か?いつもより良い演奏が出来た気がします!


    ご来場の皆様、ありがとうございました!



    8/16は西荻Pit barでNAMASTE。



    DAYBREAK、GROANNING GROOVEとお馴染みなメンツに加え、Dai Dai Discoと初対バン出来たのが嬉しかったな。



    8/24は早稲田ZONE Bで11周年記念。


     

    ライヴ全て終わって、近くのコンビニの前でリョウと路上飲みをかましていたら、イシヤさんとAUTOROLLのウエダさんが現れて合流。


    四人で路上飲みをかます。


    話の内容、むっちゃ濃い(笑)


    イシヤさんにNAMASTEを誉めてもらって嬉しかったなー。


    そして、その後、iPhone無くす、軽くショック。 




    8/25、中野MOON STEPにて、SMASH YOUR FACEワンマンにFLIPOUT A.Aで出演。



    同日、ピノキオに野外フェスのオファーが来ていたのだが、マスコミにも大きく取り上げられたアレの件で「いだてん」の一部撮り直しをやらねばならなくなった宮藤君が非常に忙しくなってしまったので出演断念。


    なので俺的にはスマッシュ1マン1本に集中出来る形になり、内心ホッとしていた。


    当日、凄まじい動員数。


    暑い夏を更に熱くする一夜であった。


    スマッシュすげえな。やっぱスゲェ。



    9月はTableとの北海道ツアー。


    今ブログの別記事にて、ツアー日記を書いておりますので割愛。


    中村さん、あすかさん、KINZOさん、

    一生の思い出に残る素晴らしきツアーをありがとうございました。






    10/5 土曜日 「荒魂ギグ」




    朝も早よからNAMASTEメンバー西荻集合でベースのサイの車で神奈川は宮ヶ瀬湖へ向かう。


    今年は元西荻WATTSスタッフだった奥ちゃんも便乗。


    天気はピーカン、快晴、ライブ日和。


    もう、それだけで今日は大成功みたいなもんだ。


    解放感と多幸感で溢れんばかり。


    二年ぶりの荒魂GIG出演。


    DAYBREAKの石浦氏にお誘い頂いた、貴重なる野外ギグ。



    10時に会場集合だったが、ちょい迷ってちょい遅刻。


    会場では既に音出しが始まっていてリハの最中。


    野外ステージからスロープを上り100m程離れた宮ヶ瀬湖を展望できる所で一服。


    素晴らしき景色だけにサイに湖を背景に写真を撮ってくれと頼む。



    ん〜、合成写真みてぇだな・・(笑)


    さらにNAMASTEメンバー全員でジャンプしている写真を撮ろうとワタクシが提案。



    なんだよ~!俺だけ跳べてねぇじゃん!


    飛んでるどころか、むしろ落ちてる(笑)



    こ〜の、バカちんが〜!(笑) 


    これじゃーアー写に使えないじゃないかー?俺!!


    そうこうしているうちに主催者からの開会の挨拶。


    ん〜主催者のこの二人。


    どうみても日野日出志の漫画に出てくる校長と教頭だな(笑)


    会場の注意事項などを述べているが、この二人が、主催者にして最も怪しい人物に見えなくもない(笑)


    まぁ、怪しさで言ったらワタクシも人の事言えませんが。


    まぁ、なんつったって「西荻の海賊」と呼ばれてますからね(笑)


    BERRRYYYからスタート。


    ドラムのユミちゃんのドラミングが凄い!


    あぶらだこ好きってだけに変拍子の嵐。


    GENNAIは何と、独奏デスメタル。


    独りでやると聞いていたので、フォークの弾き語りでもやるのかな?って思ってたので面食らった。


    DAYBREAKは切ないメロディーにぐっと来た。


    ライブ中サークルモッシュが起こっていて、微笑ましい光景。


    YGKは休日の青空にピッタリな平和な空気感。


    60‘WHALESは明るくピースでハッピーな雰囲気。


    WEIGHTはしっかりとした演奏のハードコア。


    ドラミングが最高だったな。


    そして早くもトリ、NAMASTE。


    とりあえず、本日の締めらしく、集中力と魂の演奏を。


    青空を見上げながらの演奏は感動モノ。


    空に向かって歌い、奏でました。


    ん〜!も〜!エクスタシー!


    石浦氏にナマステ新音源と頼まれていたナマステTシャツを渡し、機材撤収を手伝い、いざ車で西荻へ。


    夕食はメンバーと奥ちゃんとで西荻「八龍」へ。


    店に入ると、先ほどまで宮ヶ瀬にいたYGKのギャッツが居て驚く。


    示し合わせた訳でもないのに、こんな事ってあるんですねー!


    イッツ ア ミラクル!


    さっきまでの宮ヶ瀬が非日常的で、今いる八龍が日常的。


    さっきまでの宮ヶ瀬が夢だったのでは?

    ぐらいに感じた。


    明日もライブなので、家に帰って寝る。


    今日は感無量の1日だったな。


    呼んでくれた石浦氏ありがとう!




    10/6日曜日、ピットバーでシュレック企画。




    今日も何故か?トリ(笑)


    何だか?最近トリやトリ前とか、後ろの方の出番が多い気が・・・。


    シュレックからスタート。


    ん〜シュレックはトップじゃない方が良いような・・・(笑)


    二番目のPESTからダダダーっと良い感じでライブが進む。


    リパブリックは本当に久しぶりの共演。


    素晴らしき。


    トリはNAMASTE。


    昨日よりもさらに良いライブをやるぞ、と意気込み演奏。


    上手く行った!


    日頃の成果を出せた様な気がした。


    まぁ、でも、この道に到達点はないですからね。


    明日からの努力こそが大切だぞと。


    ライブ後は軽くハコ打ち上げして良い酔い心地で終了。


    いつも来てくれるSiCさんやショウや奥ちゃん、ありがとう!



    10/10、木曜日。


    中野MOON STEPでシンガポールの30sのツアーサポート。



    日中、ハードコアワキンで激疲れだったが、老体鞭打ちの気分で会場イン。


    クルーシャルはピットバーで観る事が大半だけど、たまに別のハコで観るクルーシャルが新鮮だったりもする。


    トリの30s、まさにショート シャープ ショックで良かったな!




    10/12、台風関東直撃。


    高円寺喜楽でのMAD MANIAX&CLASICKS企画が中止になる。


    ん〜残念・・・。



    10/13(日)KAPPUNK@新宿歌舞伎町。



    空は台風一過の青空で気持ち良し。


    FLIPOUT A.Aで出演。


    今回も四ステージある内のACBで出演。


    ACBはハードコアパンクバンド中心に集められた会場。


    ACBでのトリがイギリスのパンクの最長老ではないか?と思われるU.K SUBSってんだから凄い。


    今日KAPPUNK二日目は宮藤君のバンド「画鋲」も出るので楽しみ。


    トップはFINAL BOMBS、大人気。


    二番手がFLIPOUT A.A。


    今日はケイスケがトランペットで参加出来るから こころ強い。


    ガッツガツにかます。


    ライブ後、客席をうろうろしていたら、80年代静岡HCの草分け、DEADLESS MUSSのVoのヒノマーさんがいたので話しかけた。


    我が人生で初めて買ったハードコアパンクのレコードがデッドレスマスだった事を伝えた。


    ヒノマーさんは凄く嬉しそうな表情で、今日このあとに出るSO WHATのライヴでDEADLESS MUSSの曲を2曲歌うという話を語っていた。


    宮藤君からメールあり。


    FLIPOUT A.Aのライブを観に来てくれてたらしい。


    凄かったと。


    けど、ライブ後、楽屋を訪ねようと思ったら、おっかなくて入れなかったと。(笑)


    その時、フリップアウトライブ終了後の楽屋は日本のハードコアパンクを代表する人達が大勢、楽屋内に集合しており、ま、そりゃ、入れないわなと(笑)


    俺も逆の立場だったら、躊躇するわ〜(笑)


    そしてついにSO WHATの出番。


    ライブの中盤でヒノマーさん登場。


    やはりオーラが違う。


    そしてDEADLESS MUSSの曲を披露。


    マジで鳥肌が立ちました。


    いやーなんかこの2曲だけで、満腹な気分に。


    その後、ロフトに移動。


    フグ&ジャムを観て、その後、フグさんと会話。


    画鋲が始まり、同時に大ステージの方では原爆オナニーズが始まり、どっちを観たら良いもんやらと行ったり来たりしてしまった(笑)


    ライブ後の画鋲とパシャリ。



    ACBに戻り、北九州の悪意のステージは期待を裏切らぬぶっちぎりライブ。


    2006年、今から13年前にハンマーで九州ツアーをやった時、北九州で悪意と初めて共演した時と同じ衝撃をまた再び受けた気分。


    UK SUBSを観て、帰宅。


    ん〜本当にいい日だった。




    10/19(土)早稲田ZONE Bにて難攻不落。



    元K.G.Sのドラマー、トシローと対バンするの何年ぶりだろうか?


    NAMASTEのライブでは、スキンズのお客さん多しのこの日に反応あるのだろうか?って心配だったんだけど、蓋を開けてみたら、凄いノッてくれて、こちらも力の入った熱い演奏が出来たのではないか?って思った。


    トリのRAISE A FLAGは大盛り上がりで終了。


    ありがとう!楽しい一夜だった!




    10/25(金)西荻Pit bar


    ユダっち企画で VOICE YOUR OPINION vol.3



    ライブ前、ピットバースタッフから、ピットバーにDEADLESS MUSSのヒノマーさんからフリップアウト宛に小包が届いているという話が。


    小包を開けたらDEADLESS MUSSのTシャツが。



    小包に書き記された文章を読めば、どうやら俺への贈り物らしい。


    嬉しくて、感激で、また背中がぞくぞくしてしまった。


    ほんと温かい人だなーヒノマーさん。


    感謝です。


    この日はFLIPOUT A.AとDJ西荻、どちらでも出演。


    FLIPOUT A.Aかっ飛ばしました! 


    DJ西荻では ふとっさんの為に購入した「ホネホネロック」を流して、ふとっさんに歌ってもらい、感無量。


    ユダっちありがとう!スゲェ楽しかった!



    11/10 は鶯谷What's upにて、NK6のヘルプドラマーで出演。



    ボーカルの野末君から話が来たのが10月上旬で、バンド練がわずか3回、うち1回は練習一時間という、超突貫で、にも関わらず、曲は11曲もあり、最初はNKのライヴは観たこと一杯あるし、やれば簡単に叩けるだろうとタカをくくっていた。


    バンド練の日が近づいて来て、そろそろ曲を覚えようか?と演る曲を聴き出したのがライヴの二週間前で、良く良く曲を聴いたら、かなりクセのあるドラミングで、これを再現するにはかなりの時間を要するのでは?とかなり焦り、挫けそうになる事もしばしばでしたが、諦めずに踏ん張ったお陰で、結果上手く行って、ライヴを観た周りの方々からも絶賛の声をいただきましたし、ドラムの腕前も数ミリぐらいは向上出来たと思いますし、最終的にやって良かったなと思えた訳です。


    10月は仕事もハードで、ライヴも8本 &DJが2本と立て掛けこんでおり、練習時間を作る事さえままならない。


    断ってしまった方がよっぽど楽だったのですが、NK6が困っている様を見過ごす事は俺には出来なかった。


    そして、あの簡単そうに見えて実は難しいドラミングを短期間で再現出来るドラマーは なかなかみつからないだろう?だから俺に声をかけたんじゃないのか?という使命感もあり、引き受け、達成に至ったという訳です。


    お疲れ様でした!良く頑張ったな〜!俺!(笑)


    感謝せえよ〜!NK6〜!俺に!(笑)


    ライヴ後、の安堵の表情のワタクシ(笑)





    11/17 NAMASTE企画@早稲田ZONE B




    朝から準備に てんてこ舞い。


    ただ企画を組むってだけでも大変なのにフリーマーケットも開催するので 更に忙しい事に。


    でも、フリーマーケットを開催する事により、得られるメリットも多々あるのを経験上知っている。


    入り時間より早い時間にインして、入り口に貼るポスター制作。



    フリーマーケットの売上の一部を千葉の台風災害の支援にまわす募金箱を作る。


    「売上の一部」というのも、フリマの売り上げを募金するかしないかは、出品者の自由意志に任せて行おうと考えたからです。


    NAMASTEは結成当初、千葉でライヴ活動を始め、千葉LOOKに良く出演していた。


    この度の千葉の甚大な台風災害。


    NAMASTEゆかりの地でもある千葉に少しでも支援が出来ればという想いで支援金を募った次第です。



    出演バンドの他、2名のDJ、さらにフード、フリーマーケット開催と出演者も来客もみんなが楽しめる内容盛り沢山の企画にしたかった。


    結果、多くの笑顔が溢れる最高の企画を無事終える事が出来て、ホントに嬉しかったし、この日に関わった全ての皆様に感謝の気持ちで一杯でした。


    集まった募金も後日、振り込み完了。




    ありがとうございました。


    皆々様のお陰です!




    11/24 UNITED THRASH NIGHT


    SICK BURN来日。



    この日は中野MOON STEPでTHE PRISONERの1マンとカブっており、直樹がライブ後、MOONに戻らなきゃなので、早目出番の依頼を出したことによりトップバッター。


    SICK BURNは元々RADというバンドをやっていて、6年前、CONQUEST FOR DEATHとFLIPOUT A.Aでまわったアメリカ西海岸ツアーの折にサクラメントで共演した。



    そのRADの主要メンバーが新しく組んだバンドがSICK BURNという訳。


    トップバッターFLIPOUT A.A ガッツガツのパワーでトップバッターの役目を果たしたのではないかと自負しております(笑)


    WIPES観るの二回だが、やはりカッコ良かったな。


    CRUCIAL SECTIONもサークルモッシュの嵐でフロアもヒートアップ。


    トリのSICK BURNも大盛り上がりで終了。


    「最高」という言葉に間違いのない完璧な夜だったぜ!



    12/1は鶯谷WHAT'S UPにて、DIET OF DEATH企画にNAMASTE。



    DIET OF DEATHとは元々知り合いとかじゃなくて、一度またたびナイトでご一緒したっきりだったのですが、誘って頂き、有難い&嬉しい限り。


    FUROUJIからスタート。


    久しぶりに観たのだがパワーアップしていて驚いた。


    TODESTRIEBはスカンジナビア魂、D BEATで攻めまくる。


    ニューロマンティックスはダンサブルなBEATに歌もナイスなバンドで何より雰囲気が良いバンドだった。


    で、何故か?企画のDIET OF DEATHがトリ前で、NAMASTEがトリ。


    NAMASTEは気持ち良くやれて、非常に楽しめた。


    Tシャツや音源も沢山売れてありがたし。


    打ち上げも楽しく、ニューロマンティックスのドラマーよしむらゆかさんが、椎名林檎と田渕ひさ子さんとバンドをやってたって話を知った奥ちゃんとサイが大興奮していたのが面白かった。


    奥ちゃんは椎名林檎の大ファンだしサイはナンバーガールの大ファンですからね(笑)


    野末先生、ふとっさん夫妻、Sicさんリッキーを始め、来てくれた人達ありがとうございました。



    12/2  西荻UENにて、ピノキオ練三時間。


    バンド練習の前に個人練二時間入ってたので通算五時間練か?我ながらタフだなと。


    本番まであと2週間ちょっと。


    集中力を発揮し、三時間ほぼ休み無しで叩く。


    練習後、飲みに行こうという話になり、西荻駅の側で迷っていると宮藤君が あそこいいんじゃね?と入った先が焼き鳥居酒屋「門傅」


    中に入り店員の女性に聞くと、なんと、ここは、宮城県栗原市の人が経営してる店だと聞き、驚いた。


    更に店員さんの出身を聞いたらやはり栗原市。


    更に出身校を聞いたら「築館高校」と言ったので のけぞる程にビックリ。


    (築館高校は俺らの時代は超バンカラな男子校だったが、後に女子高と合併して共学校となる。)


    このピノキオは築館高校の同級生で組んだバンドだから、何?このミラクルは?と。


    昔話や近況を語り合い、楽しいひと時。


    宮藤君がクロマニヨンズと対談した時の話などなど。


    築館高校出身の四人でパシャリ(笑)

     


    飲み代はゴチに。


    ごっつぁんです。




    12/8(日)新宿ANTIKNOCKにて、PUNK ADDICT。



    前から後ろからなフロアとステージの2ステージ制でFLIPOUT A.Aはステージで大トリ。


    ガッツガツに攻めまくって昇天。


    ライブ後、カツタさんが楽屋に現れて「お疲れ様〜」と和やかな雰囲気。


    楽しかったな〜。




    12/10ピノキオ練  @西荻UEN


    練習あと本番まで今日を入れて二回。


    集中的に頑張る。


    練習後は やはり飲み。


    今夜は西荻おりも。


    来年、グループ魂に大きな動きがある事や舞台の話など。


    宮藤君、ホントに多忙だなー。


    店員の女性が「写真一緒に良いですか?」とキャーキャー言ってるので、出身を聞いたら、今日のこの女性店員も宮城県出身だという。


    なんだかミラクル続きで凄いなと。


    でもまあ、このバンド自体ミラクルが重なって結成したようなバンドだから色々とミラクルが起こって当然のバンドなのかも知れない(笑)




    12/11中野MOON STEPにて、小野ボーイ生誕祭。



    このフライヤーウケる!(笑)


    エロDVDかよ?(笑)


    この日はなんと、ワタクシがボーカルのバンド「ザ バイキング」の初ライヴ。


    バンド練二回のみでの初ライブ。


    トップに出るハズのBIG MOUSEはインフルでキャンセル。


    二番目のザ バイキングが繰り上がってトップ出演と相成った。


    ライブで一曲だけ歌う事は過去に何度かあったが、フルでボーカルをやるのは初。


    で、実際ステージに立ったら、爆発的に身体も心も踊ってパワー全開!






    最高に楽しかった。


    よーかい君が一番前で見てくれてたり、平日のトップ出番なのにも関わらず、お客さんも結構来ていて、客席皆笑顔でノッてくれてありがたかったなー。


    方々から大絶賛され、ありがたや〜、ありがたや〜。


    しかし、人生初ボーカルなのにバンド練習二回で初ライブとは、ハードル高かったな〜(笑)


    乗り越えたけど・・・(笑)

     



    12/13(金)西横浜EL PUENTEにてBADU ERYKAH & ロベルト吉野企画にFLIPOUT A.Aで出演。



    90年代前半から旧知の仲のWHY NOT CHARACTERのタクが来てくれて久々の再会。


    更にチャニワのドラムの元ちゃんにも久しぶりに再会。


    この歳までバンドやってると懐かしい再会劇が多しです。


    ロベルト吉野のDJプレイ、神技を感じる激しいスクラッチングを目の当たりにし、ビビる。


    衝撃・・・。


    フリップアウトは爆裂ライブ。


    やはり時間が押して終電なくなる時間になっちまってスマッシュみれず、残念。




    12/15は初台WALLにて、STRUGGLE SESSION(CHINA) 来日。



    新しいself deconstructionを初めて観る。


    全く遜色なかったな。


    KANDARIVAS勢い満点、凄かった!


    出番が早かった為か?酔いが回って具合悪くなって他のバンドあんまりみれなくてすまぬ。




    12/20 ワキン後、22:00からピノキオ練。


    遂に明日が本番。


    セットを繰り返し練習して、結果、これなら大丈夫でしょ、ってなって良かった。


    西荻UEN、ライブ前最後のパシャリ。


    宮藤君GAUZE、ワタクシLIP CREAMみたいな(笑)



    そいえば昔、GAUZEがここUENでライブやってたよな〜(笑)


    練習後、宮藤君は車で来てたので帰り、SATO君と俺と西荻女子2人交え、飲み。


    3時位まで飲んで、SATO君は帰って、ワタクシ西荻女子と3人でカラオケ。


    気づいたら朝の6時まで歌ってて、ヤバい寝ないと、と思い帰宅。




    12/21  URASUJI.当日。



    昨日は結構飲んだが、がっつり寝たのでダメージは無い。


    11:00から個人練やって、15:00ぐらいまで休んでいざ新宿ロフトへ向かうべく、総武線に乗り込む。



    去年のURASUJI.を回想する。



    去年の出番はJIGHEADとRYDERSに挟まれた順番で緊張したな。


    ロフト大ステージ、客席は超満員。



    さらにピノキオの前のDJがSWANKYS

    のLOODS氏で、その本人の目の前でSWANKYSのカバーをやるという(笑)


    ライブ観たLOODS氏は「俺ら(SWANKYS)より上手いんじゃね?」って言ってて(いや、それは絶対にないと思いつつも)笑った。(笑)


    LOODS氏とワタクシの2ショット(笑)



    THE MODSの森山さんと握手したり、チバさんに「一緒に写真撮ろうぜー」と言われて2ショット撮ったりと。


    なんかあまりに非日常過ぎて夢を見てるような1日だったな〜。



    そして再び今年。


    総武線大久保駅を下車。


    16:30に新宿ロフトにイン。


    WILLARDのKYOYAさんと、(ロッカーズやルースターズ、シナロケ、SION、遠藤ミチロウ&ゲイノーブラザーズ、WILLARDなど上げたら切りがないバンド歴を持つ)穴井仁吉さんがベースの「CANDY ON BOOGIE MOBILE」がリハの真っ最中。


    そしてお次はピノキオのリハーサル。


    今年は出番がトップ。


    宮藤君がライヴ後、テレビの生放送に出演の関係で出番がトップになったという訳。


    で、リハーサル。


    KYOYAさんの目の前でドラム叩くのスゲェ緊張したわー(笑)


    リハーサルってドラムだけで叩かなきゃいけない瞬間があるからなー。


    この緊張は消毒ギグのリハーサルでGAUZEメンバー全員の前でドラム叩いた時と同じ緊張感だな(笑)


    リハも終わり、今度はピノキオメンバー全員ミチロウメイクに(笑)


    そして本番。


    トップなのに、一列目から人がびっしりで緊張したが、あとは野となれ山となれ。


    自信を持って前に進むのみ、叩きまくる。


    曲間の宮藤君のMCが面白過ぎて、特に「じゅんたま、いい加減あなたの顔は忘れてしまいました」から始まる30年ぶりに会った時のエピソードを語ったMCには我についての内容ながら爆笑してしまった(笑)


    後半はスムーズに進んでライブ終了。


    ライヴが終わってかなりホッとした〜。


    何気にプレッシャー大きかったからなー。


    あとは酒のんでライヴを楽しむのみ。


    ロリータ18号パワフル元気全開で良かったー。


    54 NUDE HONEYSやマックショウも楽しかったな〜。


    チバさん、イマイさんのユニットでは去年に引き続き、超満員に。


    やはり人気の高さを物語っております。



    で、CANDY & ON BOOGIE MOBILE。


    最高だった。


    KYOYAさんのドラミングは神がかっていたし、穴井さんの鬼の高速ダウンピッキングも神だった。



    なんといっても表情がカッコいいんだよなー。


    トリのスナックかもめでトロける。


    美しい女性達。


    ここは竜宮城ではなかろうか・・・?


    来年も出れるといいな〜。


    SATO君、お疲れ様でした〜!




    12/22は西荻Pit bar、DANMUSH企画。



    二番目に出演のFLIPOUT A.A。


    今日はアイアンフィスト辰島さんやBEAT BASTARDサカモトやキムキムなどパワードラマー多しで、さらに女性客も多し(笑)でヤリ甲斐アリアリな日。


    フリップアウト、ガッツリとばしました。


    トリのダンマシュではアヤコちゃんにステージまで連れて行かれ、わーい!わーい!となりました。


    とても楽しくハッピーな一夜だったっつーね!



    12/23は中野MOON STEPにて、またたびナイトにDJ西荻。



    月曜日だし、そんなに人来てないだろ?ってたかをくくっていたんだけど、中に入ったら人が沢山いて驚いた。


    まずは企画のキャットウーマンバビちゃんと記念撮影。





    トリを任されたが、時間が押してハラハラ。


    DJくるぴのがほとんどカラオケ状態になっており、遂には下着姿で歌い始め、この後やるのやりづれーとかも思いましたが、まぁなんのその。


    DJ西荻のハッピーパーティー感でオーディエンスをダンシングさせる事に成功。


    会場全て、DJ西荻の空気に変えてやりましたよ(笑)


    夢中で回してたら、もう終電ギリの時間。


    最高に楽しかった。



    12/30(月)北浦和KYARAにて、関東ガラシャツ集会ファイナル。



    今年はFLIPOUTA.AとNAMASTEにも

    声をかけて頂き、有難い限り。


    ガラシャツファイナルは ずーっとKYARAでやって来たのに閉店の為、KYARAでやるガラシャツは今回が最終回。


    トップは三日月爆音団。


    二番目はFLIPOUT A.A


    今年のカバーはなんとVAN HALENのJUMP。


    しかもワタクシがVo(笑)


    これは過去最大のハードルかと思いましたが、全然余裕余裕!


    見事、西荻のデイブ・リー・ロスになりきれましたよ。

    (顔はミチロウメイク 笑) 


    ライヴ本編もバッキバキに行って痛快ライブでした!


    ライヴ後、NAMASTEベースのサイに「VAN HALENなんて(世代的に)知らないでしょ?」


    と聞いたら「前にVAN HALENの日本公演観に行ったよ」という答えが返って来て驚愕。


    実はVAN HALENの大ファンだったらしい・・・。


    「すんません、ショボいVAN HALEN聴かせてしまって・・・」


    心の中で詫びました(笑)


    19:00ぐらいの良い時間にNAMASTEライブ。


    なんつったって、NAMASTEのベースのサイ(ex.FAMILY MAN)が10年以上ぶりに浦和に帰ってきたってのが喜ばしい。


    ライブは気持ち良くやれて、カバーはTOY DOLLS決めました!


    いやー最高気持ち良かった!


    EIEFITSスゲェ良かったなー!PESTも最高だったなー!


    仙台から観に来てくれた峯岸君、そして、安西君に野田君、Sicさんにリッキーそして奥ちゃん ありがとう!


    2ステージ見事やりきったぞー!



    そして大晦日、12/31新宿ANTIKNOCKにて、一年の総本山「BURNING SPIRITS NEW YEAR EVE 2020」にFLIPOUT A.Aで出演。



    去年までは朝方の出演でしたが、今年は20:00という非常に良い順番での出演でありがたき。


    しかもTHE TRASHの後ですよ。


    しかし、何処でやろうと動じないワタクシ。


    ガッツガツにやらせていただきました。


    バーニーズスピリッツの名の如く、燃えに燃えるステージぶちかましたと思います。


    TERROR SQUADも熱かったなー!


    FORWARDも熱かったなー!


    カウントダウンは鉄アレイで わーい!


    カウントダウンの瞬間、ダイヴしている男が居るぞ〜(笑)



    CRUCIAL SECTIONも堂々たるステージ。


    でも、今年は出番が早かったので、最後まではさすがに体力もたなかった。


    途中離脱。


    帰り電車で眠っちゃって、乗り過ごし数回かまして、やっと西荻にたどり着いた。




    という訳で、今年一年、本当に濃厚な一年でした。


    濃厚な分、本当に楽しく充実の一年でもありました。


    2019年のライブ本数はツイッターに60本と書いてしまいましたがNK6のライヴを入れてなかった。


    61本でした。


    DJは13本と書きましたが12/25の分を入れてなかった。


    DJは14本でした。


    今年も沢山のステージをやれて、身体も健康優良であり、何も申し分の無い一年でした。


    これもひとえにお誘いいただいた企画者の皆様、ライヴを観に会場にいらしてくれた皆様、多くのバンド仲間達、陰ながら応援してくれている方々、そして愛すべきバンドのメンバーに支えられたお陰だと思っております。


    そして2020年も更なる躍進を目指しつつ精進して参りますので、引き続き、このじゅんたまを温かく見守って下さいね。




    それではまた、バイビー!












    コメント
    コメントする









    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM